2006年度最初の一週間

今年度最初の一週間が終わりました。一週間やってみて…やっぱり疲れました。クラス数が増えた上に、夜遅いクラスも増えたので。体が慣れて、時間の使い方にも慣れたら平気になるはずですけどね。

一番ラクだったのは、やっぱりプリント学習の計算コースでした。しゃべり続けなくていいし、ずっと座っていられますからね。でも、生徒2人がどんどんプリントを解いて持ってくるので、それを採点しているとあっという間に40分が経ちます。2人でもこの調子なのに、K文式の教室とか、プリント学習中心の塾の先生は一体どうやってこなしているのかと、不思議に思います。

まだまだ新年度の準備が整っていない中で、ギリギリ間に合わせたので、新教材の使い方とか、今日・明日でもっともっと勉強しておく必要があります。4月中はこんな感じでバタバタしながらやっていくことになりそうです。

スポンサーリンク