ハロウィンのメイド衣装

ハロウィンには毎年、小学生クラスで仮装パーティをしています。私は昨年は「メイド(ロングスカートの上流階級風です)」になったのですが、その衣装を「結婚式の余興で使うから貸してほしい」と、先ほど友人から電話がありました。

私は一昨年のハロウィンからずっと「来年はメイド」って決めていて、秋葉原でそんなものが流行っているなんて全く知らずに購入したのです。小学生ももちろん知らないので「それ、クッキー屋さん?」なんて聞かれて「そうよ。かわいいでしょ」という感じ。今、こんなにブームになってますが「私は流行の最先端をいってたのだ」と少し自慢でもあり「あんな衣装でいっぱい写真撮って、生徒に配っちゃって…」という恥ずかしさも少しあります。

しかし、年に一度のお楽しみですから、この仕事の特権としてこれからもいろんな衣装にチャレンジしていきたいと思います!ちなみに1年目は高校時代のユニフォームをひっぱり出してきて「チアリーダー」に、2年目はハロウィンらしく「天使」になりました。今年は「婦人警官」希望です。もちろん、ミニスカポリスは避けたいと思います。

スポンサーリンク