風邪で休講

昨日はカゼをひいて熱を出してしまい、3年前の開講以来、始めての病欠をしてしまいました。39度近い熱がありながら、計8人の生徒一件一件に電話連絡をするのって、けっこうきついですね。電話のつながらなかった人には携帯メールで連絡したのですが、みなさん「了解しました。お大事に」という返信をくださり、ありがたいです。

幸い、昨夜かなり汗をかいて熱は下がったので、今日は通常授業ができそうです。発熱は久しぶりでした。5年ぶりくらいかな?喉の痛みなどは、毎冬よくあるんですけどね。やっぱり、健康でいられるって幸せだと実感しています。

昨日の休講分は、春休みをつぶして振り替え授業をすることになりそうです。まあ、春休みというのはもともと休みのようで休みではないので、かまわないです。無料体験とか、次年度の準備で、通常より忙しいくらいなのです。特に今年は6種類の新教材の予習をしておかなければならないので、とても大変です。一年分をひととおりこなした教材というのは、次年度も同じことをやればいいので少しの工夫を加えるくらいで済むのですが、新教材は指導方法も出てくる単語も全く変わってくるし、授業で使う手作り小道具なども一から作り直しです。今から準備をしておかないと間に合いません。

スポンサーリンク