「何か英語しゃべって」

昨日は久々に「合コン」なるものに行ってまいりました。まあ、さすがにこの歳になると、何の期待もせずに「おいしいものを食べて楽しくおしゃべりする会」としか考えてませんけどね。

そして、そういう場での自己紹介のときに「職業は英会話講師です」と言うと、必ず誰かが「英語で自己紹介して!」ってリクエストしてきませんか?まだ「自己紹介」と限定されていればいいほうで、「何か英語しゃべってよ」と言われることも。「何かしゃべって」って、初対面の相手に対してかなり失礼な発言だと思うんですけど…。「じゃあ、あなたは『何か日本語しゃべって』って外国人に言われたら、一体何をしゃべるの?」って、つっこみたくなります。

私はサービス精神旺盛な盛り上げ役ではないので「私の教室に入学してくれた人にしか、英語はお聞かせしないんですよ」と断ってしまいます。だって彼らがどんなものを期待しているのか、わからないんだもの!難しい単語を並べ立てても「ハァ?」って感じでしらけるだろうし、簡単な言葉だと「なんだ、この程度か」になるだろうし。いっそ、小学生クラスのスピーチの”Hi, I’m TOMO. I’m ten. I go to ○○ Elementary School. I like cats. Nice to met you.”とかを、子どもの口調を真似してやってあげればよかったかしら?

スポンサーリンク