突然の入学

先週見学に来た中学1年生ですが、「入学します」のお電話も何もなかったのに、今週の授業にフツーに現れてびっくりです!私が前の授業を終えて、トイレに行って帰ってきたら、教室の前に立っているのです。「あれ、どうしたの?入ることになったの?」と聞くとうなずくので「じゃあ、お母さんは?」と聞くと「もう帰った」とのこと。もちろん、入学願書も持っていないし、入学費用も一円も持っていない…。とりあえずその日は教室に入ってもらって、お友達に教科書を見せてもらいながら、リピート練習なんかも参加してもらいました。そして、授業後にお迎えにいらしたお母さんに車から降りてきてもらって、入学願書は書いてもらいましたが「お財布は持ってきていない」というので、入学費用はまだ何ももらっていません。

こんな入学パターンは初めてですね。せめて前日までに「明日からお願いします」とお電話があるのが普通だと思うのですが。しかも、当日に入学願書もお金も持たせずに、子どもだけ行かせるって?どういうお母さんなのか、これからがちょっと不安です。

とはいえ、これで生徒数は「収入配分60パーセント」のラインをクリアですので、入学していただいたこと自体は、とても嬉しいです。1人クラスが一つ減りましたしね。だいぶおとなしい子ですが、本人から「英語習いたい」と言い出したそうなので、がんばってくれるものと期待しています。

スポンサーリンク